Translate

2017年10月22日日曜日

ブログを引っ越ししました。



突然ですが、、
ブログを引っ越ししました。

こちらです。
ブログを引っ越ししました。
https://ameblo.jp/yogashantihk/

これからも宜しくお願いします。

2017年10月21日土曜日

光とともに@ヨガ

こんにちは
香港のヨガ講師 YUMIKA です。



今日は、とても気持ちのよい青空と、風が吹いている香港。

早朝からの自分の練習・瞑想を終え、週末、御仕事されてる方が
多くご参加いただいている土曜日ヨガクラス。。


部屋には、クリスタルキャッチャーのきれいな光が差し込んでいます。

 


7つのチャクラーカラーを身にまといながら、、
ヨガで呼吸を調え、
心を調え、身体を調え 気持良い週末を!


 土曜日ヨガクラスは単発・初心者大歓迎です。
お気軽に御問い合わせ下さい(銅鑼湾 そごうから徒歩2分)
www.yogashantihongkong.com



2017年10月20日金曜日

新月ですー大きな視点でものごと観る



明日20日 午前4時14分 
新月になります。

この新月は旧暦ではナカツキ『ナカ(長)』+『ツキ(月)』

ナカはー満ち至りの意味を持ち、

ナカツキ は 『満ち至り・極まりの月』という意味だそうです。



9月の旧暦「ナカツキ」は、
「ナカ(長)」+「ツキ(月)」の組み合わせ。


「ナカ」は、「満ち至り」の意をもち、
ナカツキは、
「満ち至り・極まりの月」という意味をもちます。

今回の新月は 天秤座の新月

『ものごとを大きな視点でとらえなさい』というメッセージがあるそうです。

よく、音についてお話をするのですが、
言霊という言葉聞いた事ありますよね。

yoga のサンスクリット語でも、よく、
音を発します。

音が持つ力というのは、次回、11月に開催するワークショップでも
体験していただけますが、今回は、
日本人なら、一度は触れた事がある?

ヒフミについて

よい言葉を発した方がよいですよ。。とか・・
ありがとう・愛してる・など・・をポジティブな言葉を発しましょう〜っと・・

聞かれた事もあると思います。

しかし、そもそも、その言葉もー心の状態にとても、影響するのです。

発する言葉の意味よりも、発する時の心の状態。

それをよく表しているのが、
ヒフミヨイ・・・なのですが、、

一があって、二があって、
三 四があって、五があります。


モノには順序があるっということなのですが・・

もう少しかみ砕いて言ってみると・・

「ヒ」というのは、
「一、火、靈、日」という字に当てられるように、

「物事が現象化する様」のことを
「ヒ」といいます。


●姿形なきエネルギーが、形をもつ瞬間のことを
「ヒ」といい。


●それが陰陽の二つに分かれるから
「フ」といい。


陰陽を中和するエネルギーが生まれ、
陽子(+)、電子(-)、中性子は(±0)の
三つのエネルギーのはたらきで、形が定着することを
「ミ」といい。


その「陽子、電子、中性子」が、一つの束に集まることを
「ヨ」といい。



束になったエネルギーに、力が現れるをことを
「イ」というんです。


本来「よい(良い)」の前には、ヒフミがあります。


火が燃える瞬間のような、些細な心のはたらきが、 
束になって力をもつこと「ヨイ」というのです。


暗闇に火が灯るように、最初に心に灯ったもの(思い)
とても大切なのです。


「この人何か好きだな~」とか、
「この人何か苦手だな~」とか

そういう些細な心のはたらきが、 
束になって力をもつ仕組みのことを「ヒフミヨイ」といいます。


「ヨイ」は例えるなら、筋肉と同じ。


筋肉は、
1本0.1mmほどの筋線維が束になっていて、
筋線維1本だけでは、
大した力が出ません。


ですが、
筋線維が束になっていて、動くことで、
筋肉として大きな力を出すことができます。


よく踏ん張るときに、
「よいしょ」とか
「よっこらしょ」って言いませんか?



あれも言霊の力で、筋肉(筋線維が束になって動くことで)に、
強い力が現れるのです。

心って、ほんとうにすごいのです!
無意識で発する言霊って・・


「よし、身体を動かすか~」って、心が働くから、
「よいしょ」って、言葉が出てくるのです。

心からでる言霊・・・を発せるように、
まずが、身体のゆがみや汚れをとりはらって、
きれいな音がでるようにしていきましょう〜

     Releasing body movement
     Yin Yoga &Sound healing





Date:10th Nov 2017
time:10:15-11:45
Place: 銅鑼湾
定員:10
参加費;360㌦(10月20日までのお申し込み&御支払330㌦)
—————————————————————

シンギングボールと陰ヨガのコラボレーション

音—sound— それは生命を育み、万物を創造する根源の力。
周波数(音・振動)は 人間の細胞から銀河系さらには、宇宙にまで繋がり、
互いに共振・共鳴をしています。

現代は、外からの影響によって、自分から発する波動を無視し、
共鳴ではなく、依存的な繫がりに寄って、成り立とうとするエネルギーが
蔓延しています。

自分自身の波動を静かに捉え、シンギングボールと共振させながら
個の自然なエネルギーを感じる事で
地球・宇宙とあなたの存在がつながることができます。

陰ヨガは、静かにアサナ(ポーズ)を無理なく、行って行きます。
シンギングボールの波動とカラダの動きを行いながら、
ココロ・カラダ・魂を調和させていきます。

講師プロフィール)
Ai
サウンドヒーリングセラピスト
アニマルコミュニケーション ティチャー
臼井式レイキマスター
ローフードマイスター
全米ヨガアライアンス RYT200




Yumika

yoga shanti hongkong 代表
ヨガ歴30年
アシュタンガ・アツマナンダ全米ヨガアライアンス各500時間RYT認定講師
その他、クンダリーニ・ダマヨガ・陰ヨガなど多数のヨガスタイルのトレーニング
リトリートに参加
銅鑼湾にて自然療法サロンーベネッセンスーを開業。
ホリスティックセラピー・ヒーリングを行っている。

詳細はこちら